7月, 2016

now browsing by month

 

自慢だった髪質はもう過去のこと。

自分の好きなところの一つに髪の毛がありました。
クセのない直毛で、かと言って剛毛でもなく頑張ってブローすれば天使の輪ができるのでした。
美容室へいけば「髪の毛綺麗ですねー。」といわれ、「そうですかー?普通ですよ。」と言いつつムフフと笑っておりました。
ところがどうでしょう。
30歳を過ぎたあたりから様子が変わってきました。
なんとなくツヤがないような。なんとなくもさっとしたような‥。
昔は適当に扱っていて、なんならお風呂上がりに乾かすこともせず、そのまま寝てもわりと綺麗に保てていたのに、その頃からきちんと手入れしないということを聞かない髪の毛に変化していきました。
そして先日美容室へ行ったときのこと。「髪の毛のうねり、すごいですねー。とくに後ろ。ここすごいクセですねー。」ありのままの状態を彼はただ伝えてくれただけなんでしょう。しかし私はこの言葉に大いにダメージを受けました。やはりプロから見ても私の髪の毛は変わってしまったんだ、と。
これが歳をとることなんでしょう。しっかりお手入れしなくては、と改心したのでした。
オーラクリスターゼロ